1歳半検診に3人で行ってきた話

コロナとかいうヤツのせいで遅れに遅れた息子の1歳半検診が実施されました。
こんな機会は二度とないのと場所が遠いので私がウィルソン・フィリップス上院議員のごとく車を走らせ、ついでに参加してきたわけです。

というわけでその体験談をここに書き記す次第であります。

開始時間とかいう罠

まずさっそく「おい。役所てめえこの野郎!」と文句が発生しました。
自治体によって違うのかも知れませんが時間帯おかしいと思うんですよね。

集合時間が「13時半」なんですよ。
それの何が問題なんですかイカ野郎と思われるかもしれませんが問題大アリだクソッタレが。

ウチの息子は大体12時くらいから2~3時間お昼寝をするのです。
現在はバイデン氏が就任された大統領ですが、何世代か前のファンタジー世界の大統領「ファニー・ヴァレンタイン」氏もお昼寝を大事にされていたほどです。
今回は11時半くらいになんとか寝ましたが、1時に起こした場合「1時間半」しか寝れぬわけです。
そうするとどうなるか?
怒りと嘆きに支配された息子がそれはもう大暴れですよ。どうすんだこれ。

車とかいう最強の子守ツール

眠りを妨げられてもはや手に負えない。
スラムダンクで言ったら眠りを妨げられた流川くんレベル100バーサク状態みたいになってしまいました。
これでは僕がたとえ赤木キャプテンでも無理である。

穏やかな睡眠を邪魔されながら激しい怒りによって目覚めた伝説の1才児になった息子を無理やり抱え外に出たら
「お?外に出るんか?」と少し落ち着きました。なんだこいつ。
さらに車のドアを開けたら「へへっw」と夜神月の計画通りみたいな顔してました。

どうしようもないくらい泣きわめいた赤子を落ち着かせるのに最適なのはドライブに行っちゃうという方法もあるようで、心の底からその効果を実感しましたね。
これはうちの子が最近ミニカーにハマってるからなのか。
電車派の子供には効かないのか。
そもそも女の子だと無効化されるのか。
だれか教えてほしいところではあります。

嫁だけだったらスイスポの前の車である全裸号(ネイキッド)のホイールを変えた翌日にいきなり擦ってしまったトラウマから運転できなくなってしまいましたので、バスとかで行くことになり大変なことになっていたことが容易に予想できます。
このことからも私が花京院がエジプトツアーに同行したように同行し車を運転した甲斐がありました。

アウェー感

当然平日の真っ昼間に実施されているのでママ単体で来てる家庭が多かったですね。
チラホラ親父も来てましたが、やはり少ないですね。
流石に双子の男の子の家庭は二人で来ていたようですが、それ以外ではこのまえ脱退したエグザイルの亀田みたいな人くらいでした。
剃りこみとか入ってましたがジャックハンマーみたいな肉体を見せつつ子煩悩なのはかなりのギャップ萌えがあるかと思います。
私の好感度ポイントもうなぎのぼりです。誰だか知らんけど。

ジャックハンマーとはいえ親父仲間がいたのでそちらのほうは安心しました。
ですが、実はまだスタスタ歩いてない息子に対して歩き回ってる子の多いこと。
一応突っ立ってたり手を添えてあげると歩くんですけどどう考えてもハイハイメインなんですよね。

むしろ他の子はなんか好き勝手歩きまくってて捕獲が大変そうでした。
そんな状況を目の当たりにしてなにか思うところがあったのか、抱っこしてんじゃねえ!降ろせ!と暴れだす息子。
ついにやる気出したか!と思ったらハイハイでものすごいスピードでエレベーターに向かっていったりしてカオスでした。

そんな状況を普通に座って分析している幼児がひとり。
「ママー!赤ちゃんばっかですごいねーー!ひゅー!」

ファー!?そんなバナナ。うちの息子なんてまだ「アナナ!」とか「ヘ(リコプ)ター」とか「いないいない!」とかしか言わないのにめちゃくちゃ流暢にしゃべっとる!!!
周り見てても似たような感じだったから安心してたのに何者だこの小僧…。て、天才か?

という感想を嫁に言ったら、「いや。何言っとんねん。あれは1才児じゃないやろ。普通に付添の兄やろ。」と言ってたので安心しました。
あんなんで1歳だったら絶対前前前世の記憶とかあるわ。

とはいえ待ち時間が長いのでこれ一人だったら結構やべえなという印象でした。

検診と邂逅

なんかいきなり叩き起こされて、車でドライブかと思ったらわけわからないところにつれてこられて来た息子くんですが、
なんか野人のような歯科医に検診されギャン泣きでもう大変でした。
いや、見た目に反してめちゃくちゃいい人で最後にバイバ~イとか言ってくれたんですが、ガン無視してました。
どんだけ男嫌いなんだよ。

その後は、まあ言葉とか発達の状況聞かれたたんですが、未だにちゃんと歩いてないので一応専門的な人に聞いてみることに。

嫁と聞いてようと思ったんですが、息子がそこら中に移動しまくってそのへんに置いてあるもの叩き落とそうとするのでそれどころじゃなかった。
なんか別の男の子もいてでかいバスで遊んでたんですが、完全に奪い取ろうとしてものすごいスピードで向かっていくし…。
いや、奪い取らないかも知れないけどとりあえず取り押さえたりして大変だった…。

いつの間にか男の子が帰って女の子になってたんですが、いつの間にか女の子の横にいる始末。
横にいる割にお互い完全にガン無視してるんだけど、もっとアプローチしろ息子よ。
いや、やっぱりなんかめんどくせーことになりそうだからやめろ!というジレンマに陥りました。

そんなナカ女の子のほうが急にギャン泣きし始めて「おいおい!やりやがったのか!?」と思ったら立ち上がったときに頭ぶつけてしまったらしい。
すまぬ。息子よ…一瞬疑ってしまった…。
そしたらうちの息子も急に立ち上がって頭ぶつけてたけど微動だにしてなかった。なんなんだ…。

まとめ

めちゃくちゃ大変だなこれは。
一人で1歳半検診に来るのはかなり大変だぞこれ。大変だわという感想でした。
っていうか2歳くらいになったらもう好き勝手動き回りそうで大変だなこれは。

なお、現在思いっきり下痢してるのでハイハイしまくってたから変なウイルスもらってきた模様。大変だわ…。

育児日記の最新記事