Fate/Zero 第12話 「聖杯の招き」 感想

アニメ感想

今回のFate/Zeroは!10年後のFate/stay nightへの伏線回!

※ちなみに今回のセイバーは無免許運転しかしてません。

クリップボード03

1.衛宮邸

後のハーレム邸である。
このとき、まさか数年後あんなハーレム屋敷になるとはこの3人は思いもよらないのであった…。

emiyatei.jpg

特にセイバーさんはその中に含まれている上に、食っちゃ寝のニート王になってるとは思ってないでしょう。

dozou.jpg

土蔵キタ━(゚∀゚)━!

この土蔵からstay nightは始まるわけですが、それはまた別のお話。

そして、アイリに異変が…。
アサシンが先週圧倒的武力で無残に一人残らずぶっ殺されてしまったため、
アイリが聖杯として機能し始めてしまったわけですね…。

もはや握力が…。

akuryoku.jpg
airisususu.jpg

でも、イリヤはピンピンしてたけどな…。
アイリは駄目なのか。

今後この二人のコンビは見れなくなってしまうのか…。

2.言峰綺礼&ギルガメッシュ

stay nightでのギルガメッシュのマスターは誰だったか。
あの赤い空気みたいなおっさんではないのです。

じゃあなんでギル様のマスターがヤツになったのか。
っていうのがボチボチ語られ始めました。

再び愉悦について?マーク状態の言峰に説明する英雄王。

girusasamsma.jpg

自分以外のマスターが聖杯戦争に参加している理由を言峰&ハサンに調査させたギル様の回答はこうでした。

ギル「どいつもこいつもゴミみたいな糞理由で我の宝を求めやがって
雑種の考える事はくだらねーwwww」

当然怒る言峰。おまえ、人を働かせといて感想がそれかよ!と。当然である。

kotominennen.jpg

が、一人だけ。懇切丁寧に調査結果を報告した男がいました。

間桐雁夜

言峰君は雁夜おじさんにだけは興味津々だったのです!(性的な意味ではない)

それが愉悦でなくてなんなのだ?と問うギルガメッシュ。
動揺する言峰綺礼。そして彼の右手に異変が!!

くっ!静まれ俺の右腕!!

migiude.jpg

なんと令呪復活!!
はぐれサーヴァントもいないのに!!
中身のアンリマユはどうしても言峰を選びたいのか。

サーヴァントがいないということは、マスターをぶっ殺して奪わなくてはならないとういうこと…。
そして、ギルガメッシュは…!!こう助言する!

アーチャーのマスターがぶっ倒れている点。

a-cha-a-a-.jpg

関連記事

劇場版Fate stay night Heaven’s Feel感想

関連記事

10年以上前にやったゲームが遂に映画化されたので初日に見てきました。唯一映像化されてなかった俺が一番好きなルートなので感無量ですよ。というわけでネタバレ注意の感想書きます。正直見る前はHFの1章って盛り上がる前の[…]

関連記事

僕が1番好きな話であるHFルートの2章が公開されたので初日に行ってきました。ぶっちゃけ1章は特に何も面白い話はなかったはずなのに面白かった…「2章となれば結構面白い展開に動く…これは期待…!!」と意気込んでいってきました。[…]

関連記事

桜だけの正義の味方になりに3章こと…長かった劇場版Fate stay night Heaven’s Feelのついに…最終章こと「約束された勝利の映画」を見てきました。はっきりいってHFは1章と2章は前座なんですよ。[…]

FateS/N、Fate/Zero名言集

関連記事

Fateの魅力の一つであるたっぷりな名言の数々!そんなセリフをキャラクターごとに「516件」まとめました。Fate S/N、UBW、HF、hollow、Fate/zeroからのセリフです。月姫の名言と感想はこちら[…]

Fate/zeroアニメ感想リンク

※横にスライドできます

月姫名言集

関連記事

月姫の魅力の一つであるポエム感ある名言の数々!そんなセリフをキャラクターごとにまとめました。基本旧月姫からのセリフですがたまに歌月刀夜とメルブラが混ざってます。リメイク発売後に別途書くかもしれません。月姫リメイク感想[…]

空の境界名言集

関連記事

空の境界の魅力の一つである名言の数々!そんなセリフをキャラクターごとにまとめました。空の境界はあの鬼滅の刃の制作会社ユーフォーテーブルが作った超アニメにもなってる伝記小説です。Fateと月姫の元ネタみたいなところがありますね[…]

魔法使いの夜感想

関連記事

まほよ魔法使いの夜がようやくamazonから届きました。とっくに予約してamazonで買ったと思ってたら、ちゃんとポチれていなかったようでこんなことに…。Fateとか月姫とか空の境界とかで有名なTYPE-MOON[…]