宇都宮に餃子を食いに行ったら宇都宮餃子祭り2011やってた


/ ̄ ̄ ̄ ̄\
/______ヽ
/     \   / |
(∂|     (●) (●) |
ヽ|     ””   “” |
|   ●  ___ ●|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\    /__/ /  < 餃子食いに行こうぜ!
/ヽ       /\   \_________________

俺が会社の昼休みに同期に唐突にこんなことをノリで言ったら「宇都宮」に餃子食いに行くことになりました。
っていうか行ってきました。11/5(土)に。

我が愛車ネイキッドで集合時間の5分前に同期の家に着く僕。

誰もいない。


/ ̄ ̄ ̄ ̄\
/______ヽ
/     \   / |
(∂|     (●) (●) |
ヽ|     ””   “” |
|   ●  ___ ●|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\    /__/ /  < 俺を怒らせてそんなに死にたいか!!
/ヽ       /\   \_________________

とりあえず電話で怒る僕。

同期H「いや。絶対30分は送れると思って」

同期S「むしろ、30分遅れて集合って言われたんだけど」

同期H「いつも遅れてくるくせになんで今日は時間どおりなんだよ!ふざけやがって!」

オレ「ご、ごめん」

やれやれだぜ…。
とりあえず、首都高でドライブプレイリスト「地獄のハイウェイ」プレイリストを聞き、爆走兄弟レッツエンドゴーする僕。危なくマグナムトルネードするところでした。

そして、もう全てを出し尽くした僕は真っ白になって佐野パーキングエリアに到着。

FxCam_1320461170319.jpg

餃子を食う前に腹ごしらえをしました。
御用邸の月を買いました。
なんかどこか、宮城県とかで見た気がするのですが気のせいでしょう。

画像 537

うむ、うまい!!萩の月味でした!新しい味ができました!

もう、運転飽きたので、H(ペーパー)に運転を託す僕。
なぜか助手席に座ってしまい、僕は只々震えることしかできなかった。
なぜか運転に乗り気だった彼ですが、お気に入りのCDをかけて運転したかったらしい。

なんかオシャレなCD(たまにパフュームとか流れる)を聞いてドヤ顔で運転するペーパー。
震えていた僕は、ただただ早送りボタンを押すことしかできなかったです。
怒られましたが。

そして、宇都宮に到着!到着ゥ!
そしてSがうるせーので「宇都宮みんみん」に到着。

画像 539

焼餃子>普通の餃子>>>>>>>水餃子でした。
うまかった。

だが、これは前座にすぎない。
この日、11月5日!宇都宮では『宇都宮餃子祭り2011』が開催されているのです。

俺「そうS。きさまは「この日を選択したのも計算のうちか、たお」…という」

S「これも計算のう…」

俺「当たりまえだぜッ!
このTAOは、なにからなにまで計算づくだぜーッ!
(ほんとはちがうけど、Sがくやしがるなら、こういってやるぜ。ケッ!)」

そして、宇都宮駅前に車を停め、会場に向かう僕たち!
だが、ここで予想外の事態がッ!!

地図は明らかに駅から30mくらいの場所にあるのに…明らかに1キロは離れているッ!
ス、スタンド攻撃かッ!!

まさかの新手のスタンド使いの登場に困惑しつつも、宇都宮の食文化を堪能する僕たち。

ゴマ団子!!
FxCam_1320470185262.jpg

焼きそば!!
FxCam_1320469504543.jpg

肉!!
FxCam_1320468560317.jpg

                       _
/-‐-\
ノ ,=u=、ヽ、        __人__人__人__
/~ト=.   //      \\      )         (
/ヽ_ノノ三  〈 ,/ o二〔咒〕二o `、 〉   )  場 く  (
, く   _/三.__   \_ト、_______,.イ_/    )   合 っ   (
/   ./三./ ノ }三 ハ|テェェv:レェェラレ.、      )   か と   (
/、__ /=/`ー’ /三..ヾ〈   「|_|〉   〉ソ     )   | る   (
/   ,/丶 /三三三. |  l’ニミ!  |’l      )    ッ    (
/  /ヽ、 /三三三. - .」\`==-‘/i|       )       (
/,/ _,∠ -┬―‐┬┬‐==”” ‐<..,,_|_|””’‐-、  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒
,.-:「  ;:”’       !   :! L..ノノ三- 、_  ハ.  iヘヽ、
/|:! ,!   ::::-=二王 ̄三 ̄ ̄        `’′入oヽ ´‐\
|:|:! | i”'”””    !  ̄ !丁 ヽ三.  ト、 ̄o ̄]ニヽ ヽ”'””ヽ
|| ! ! ,|   ,;:::-┬―――三’三.   |  ̄ ̄ lニヽoヽ__,,,…`、
|| !| |    ::::  l三|=  |三.      |     ノ_,ヽ. ヽ_,,,.|
ヽ|l,l|l___;;;;;__ノ三!=  /三三      ̄ ̄_,,.. -ヽ. ヽ
 ̄ ̄::::三三/= /三三三    ””” ̄

つい餃子以外を食しまくってしまいました。
何も宇都宮関係ねー。

反省すると強い僕らは餃子を食うことにしたのですが、ここで信じられない自体に直面です。

どうして『30分』待ちなのよォオオ~~ッ!

画像 543

ば、馬鹿な!『30分』待ちだと~!?
40分…50分…60分…。馬鹿な!まだあがっていく!!

餃子に30分以上並ぶなんて…。マジかよ。
もうめんどくさくなって諦めかけていたそのとき…!

信じられねぇぜ…こういうのを奇跡っていうんだな、めったにある事じゃねぇ…
こんなところに、20分待ちの列があるなんて…

こうして餃子を各々いろいろな店で買いあさり、計20個の餃子を手に入れたのでした。

うむ。美味!

そして、同時に全員が思った。

「喉乾いた」

そして、食ベログで検索した結果近くに有名っぽいカフェがあるそうな。いくしかねえ!

画像 548
cafe SAVOIA s-21

それはそれはお洒落なカフェだった。
マロンケーキを食しました。うまかった。
この日一番うまかった。餃子はぶっちゃけ飽きた。

H「うむ。フレンチトーストうまかったな。宇都宮」

S「ケーキうまかったわー」

俺「ケーキ食いにきたかいがあったわー」

ま、まずい。このままでは自由が丘とかに普通にありそうなカフェの記憶で終わりかねない。
そこで俺は口を開きました。

                       _


/ ̄ ̄ ̄ ̄\
/______ヽ
/     \   / |
(∂|     (●) (●) |
ヽ|     ””   “” |
|   ●  ___ ●|   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\    /__/ /  < 日光行ってイニシャルDろうぜ!
/ヽ       /\   \_________________

続く。

お出かけ日記の最新記事